皮膚科

皮膚科の診療内容

当院は日本皮膚科学会認定の

  • 乾癬の生物学的製剤承認施設
  • JAK阻害剤内服薬使用施設

です。

診療する主な疾患

湿疹かぶれアトピー性皮膚炎じんましんにきびとびひ帯状疱疹いぼたこうおのめホクロしみ、など。
皮膚に関してのお悩みなど、お気軽にご相談ください。

皮膚生検

皮膚生検とは、皮膚の病気の診断のために行います。
方法は、局所麻酔後にメスで3mmほど皮膚を切ります。その皮膚を採取し、組織を顕微鏡で詳しく観察し病理検査を行います。
結果は約2週間後にわかります。結果の説明は受診が必要です。(郵送やお電話での説明は行っておりません)

よくある質問

痛いですか。
麻酔が痛いです。
検査した日はお風呂に入れますか。
検査当日は入浴・シャワーは控えてください。翌日から可能です。キズがふさがるまでは公衆浴場は控えてください。
検査した日はお酒を飲んでもいいですか。
検査当日は控えてください。翌日からは構いません。
この検査はいくらぐらいしますか。
3割負担の方で約5000円前後です。皮膚生検、病理検査、処方代金などが含まれています。
検査は当日できますか。
はい、可能です。
キズは残りますか。
ニキビ跡くらいで残ります。

アレルギー検査

採血で気になるアレルギーを調べることができます。
結果は約2週間後にわかります。結果の説明は受診が必要です。(郵送やお電話での説明は行っておりません)

よくある質問

この検査はいくらぐらいしますか。
3割負担の方で約4700円です。

ダーモスコピー検査

皮膚表面を拡大して観察する専用の器機を使って、観察する検査です。
ほくろやしみなどが悪いものかどうかを見ることができます。

よくある質問

痛い検査ですか。
いいえ。
この検査はいくらぐらいしますか。
3割負担の方で約200円です。
検査は当日できますか。
はい、可能です。