乾癬(かんせん)

乾癬(かんせん)とは

赤くて粉が舞う、頭はフケが落ちて…というのが乾癬(かんせん)の主な症状です。
「かんせん」という名前ですが、人には移りません、大丈夫です。しかし一度発症したら、症状は長くつづきます。
さて治療薬ですが、症状を抑える薬は色々とあります。塗り薬、飲み薬、注射薬のラインナップです。注射薬は当院では出来ませんので、近隣医療機関へご紹介させていただきます。
どうしても長く治療が続く病気であるため、他院の治療法で不安がある、治療法の相談をしたい等も是非ご相談ください。
あなたの症状にあった治療法を見つけていきましょう。

よくある質問とは

ほかの人にうつりますか。
うつりません。
原因はなんですか。
まだ完全にはわかっていませんが、乾癬になりやすい遺伝的素因はあります。両親が乾癬の場合、5%程度の頻度で遺伝すると言われています。
何か食物や化粧品が原因というわけではありません。
治りますか。
症状を抑えることは可能ですが、完治になることは少ないです。
乾癬は慢性の病気で、発疹が繰り返しでます。薬を使って症状を抑えることは可能ですが、薬をやめるとまた発疹がでてくることが多いです。
日常生活で気を付けることはありますか。
タバコやカロリーの取りすぎは乾癬が悪化します。また肥満傾向になると乾癬が悪化しやすく、体型維持も心がけましょう。適度な日光浴は乾癬の治療に効果的です。